Shiho(ex. Fried Pride) /TOKU/小島良喜 / act. on 8.26

  1. HOME >
  2. Shiho(ex. Fried Pride) /TOKU/小島良喜 / act. on 8.26
Shiho_H480Shiho(ex. Fried Pride)
ジャズボーカリスト。2001年にFried PrideのボーカリストとしてCDデビュー。類いまれない歌唱力を武器にFried Prideの活動をメインに、2016年12月のFried Pride活動終了(解散)まで、全国各地のライブハウスやイベント出演、米国ブルーノートN.Yなど海外でもライブ活動を積極的に行いライブハウスやイベンに多数ト出演した。Fried Prideの活動を通し、2016年秋にはルクセンブルクにてオーケストラとの共演、セゾンカードのCMソング担当など、「ボーカリストShiho」としての知名度を上げた。
解散後はソロシンガーとしてジャズシーンでライブ活動中心に現在も積極的に行っている。TV番組ナビゲーター、「RENT」などミュージカル舞台にも出演するなど多彩にその才能を発揮している。








TOKU_H400 TOKU(vo,flhg,tp)
日本唯一のヴォーカリスト&フリューゲルホーンプレーヤー 父親の影響でノンジャンルで音楽に親しみ、中学時代にブラスバンドで初めて の楽器コルネットを手にする。 2000年1月アルバム“Everythig She Said”でSMEよりデビュー。 デビュー当初から注目を集め、その年の8月には早くもブルーノート東京に出 演。また、アルバムはアジア各国でもリリースされ、積極的に海外での公演も 行っている。 また、ジャズの枠を超えた幅広い音楽性から、mflo,平井堅、Skoop On Somebody,今井美樹、大黒摩季、などのアルバムに作家、プレイヤーとして参 加。2008年に発売したアルバム「Love Again」は初の Duet Song を Exile の ATSUSHI 氏を迎えて収録。また、2011年3月の東日本大震災の直後に行わ れた、シンディー・ローパーの国内ツアーにも参加し、話題となる。そして2 011年4月27日、本人がずっと温めていた企画「 TOKU sings & plays STEVIE WONDER〜A JAZZ TRIBUTE FROM ATLANTA」を発売。 2015年5月、フランクシナトラの生誕100周年を記念して 全曲シナトラのカバーアルバムを発売、そのレベルの高さに各所で大絶賛を浴 びる。 2017 年 6 月、SHAKE 発売。このアルンバムは TOKU ならではの他ジャンルの 様々なアーティストとの交歓を実践しジャンルを超えて一つの繋がりを持ちた いという TOKU の思いが込められている。



 
Kogima_H400 小島良喜
1975年から関西エリアを中心にキーボード・プレイヤーとしてスターキングデリシャス、桑名正博、Baker's-Shop、塩次伸二などロック・R&B系アーティストのサポート・ミュージシャンとして活動を始める。
1986年からは桑田佳祐が結成したKUWATA BANDのメンバーとしても活躍した。
1980年代にロサンゼルス、オークランド、サンフランシスコで数々のトップミュージシャンとのセッションに参加、ジェフ・バクスター( スティーリーダン・ドゥービーブラザーズ.etc )、ゴードンエドワーズ( Stuff.etc )、カルロス・ベガ、等多くの現地ミュージシャンと交流を持ち、主だたる世界の一流ミュージシャンたちと多数共演する。
1994年後半からルイジアナ州ニューオリンズに拠点を置きワイルド・マグノリアス、リワードなどのメンバーとしてアメリカ・ヨーロッパのツアーを数々行い、数十万人が集う“ニューオーリンズ・ジャズ&ヘリテッジ・フェスティバル”への出演、教会ゴスペル音楽への参加と、小島にとってニューオーリンズを拠点にした延べ4年に渡る音楽経験が現在のスタイルの基礎になっていると言えるかもしれない。
帰国後も多数のアーティストのレコーディング・ライブサポート・プロデュースで多忙を極めながらも2008年に初のソロアルバム『KOJIMA』をリリース。
2016年には『KOJIMA SOLO PIANO ANTHOLOGY』をリリースし、井上陽水・高中正義のバンドメンバーとしてツアーサポートを行う傍ら、初のソロピアノツアーを日本各地で敢行中。また、山木秀夫、金澤英明とのトリオ『コジカナヤマ』としての活動も精力的に行っている。
https://www.facebook.com/小島良喜Yoshinobu-kojima-912947088791853/
【レコーディング・ライブ参加作品】
井上陽水、織田哲郎、KUWATA BAND、桑名正博、近藤房之助、THE BLUE HEARTS、SMAP、高中正義、Char、浜田省吾、福山雅治、前田亘輝(Tube) 他 多数。



出演者に戻る2_S